toggle
2016-04-14

症例紹介〜月経不順・生理痛

「月経痛をやわらげる」について、中医学(中国漢方)の知恵を食や生活の養生法など を通してご紹介しています。月経痛は仕方のないものとあきらめている人も多いと思い ますが、体質を見直し、養生することで根本から改善することができます。

お客様の声

生理に関する悩みがある時はいつも漢方にお世話になっています。もともと生理の周期がバラバラだったり、少量で終わってしまったりと悩みを抱えていたので、相談したところ、私の体質も考慮した上でのアドバイスをもらい、勧められたお薬を飲み続けていると、きちっと定期的にくるようになりました。
また生理痛がひどく悩んでいた際も相談に乗ってもらい、日常生活において気をつけるべきことも含めたアドバイスをもらい、お薬をきちんと飲み続けると緩和されてきました。ただお薬を勧めるのではなく、不安や悩みを熱心に聞いてくれてそれぞれの体質、環境もふまえて考えて指導してもらえるので、すごく安心できます。
(20代 女性)

関連記事