toggle
2018-07-09

中部小保健委員会に出席しました

7月5日安城中部小学校の保健委員会に出席してきました。
「命の大切さ」について、保健センターの先生がお話しされ、中部小の先生はご自身の妊娠~出産後から現在までをお話しされました。「命が育まれ、大切に大切に育てること」のたいへんだけど何物にも代えがたい素晴らしさをあらためて感じました。
4年の皆さんが、新生児の大きさの赤ちゃん人形をおそるおそるでもだいじに抱っこする姿は素敵でした。
講師の先生の「育っていくのに大切なものは?」の質問に生徒さん達は「愛情」「やさしさ」などと答えていて将来が頼もしくなりました。
命のつながり、親子のつながりは人間の基本ですので、もっともっと親子で話が続いていくといいなと思いました。

関連記事