toggle
2016-05-11

症例紹介~便秘

便秘で悩んでいる方は多いと思います。便通薬で大便を出すにも「出ればよい」のではなく、気持ちよく「おなかがすっきりした」というような大便の出し方をしないと便通薬を使った意味がありません。
どの方法が一番お客様に合うか、お話を聞きながら決めていきます。
大腸のきれいなのは、健康につながります。

お客様の声

便秘でずっと悩んでいました。話を聞いてもらったところ、胃腸を元気にしようとのことで、食物繊維の便秘薬と、植物性発酵食品から成るお薬を飲み始めてから便秘もよくなって、胃も元気になったことで、ごはんもおいしく食べられるようになって毎日が楽しくなりました。
お話をするなかで、自分に合ったお薬をすすめてもらえるので、すごく安心します。
(70代女性)

関連記事